各種利用申請

申請には、宮城教育大学のアカウントでログインが必要です。

至急の申請は、原則として認められません。
申請処理には数日かかることをご理解のうえ、早めに申請を行ってください。

1.演習室利用申し込み

第二演習室のみ予約を受け付けています。
授業や演習等で定期的または臨時に演習室を利用する場合、また非常勤講師の先生が利用の場合も事前に本学教員から申請します。

演習室利用申込フォーム

2.学内LAN接続申請

研究室等のパソコンを学内LANに接続するための申請です。
接続方法は有線と無線があり、使い方により申請が必要なものがあります。
詳細は、ネットワーク接続ページをご覧ください。

学内LAN接続申請フォーム

3.Eduroam利用申請(2023年度末廃止)

※従来のeduroamID発行システム、「代理認証システム」は2023年度末で廃止されます。
代替として、eduroam JP 認証連携IDサービスの運用を開始いたしました。
利用方法は下記URLをご確認ください。
eduroam JP 認証連携IDサービス


以下は2023年度末で廃止されます。
発行されたアカウントは2023年度末で失効します。

eduroam(エデュローム)は、教育・研究機関用の無線LANローミング基盤であり、本学を含む参加機関アクセスポイントの下で、無線LANを自由に無償で利用できます。
利用承諾ページで、申請条件を確認し、承諾後に表示されるオンラインサインアップのURLから申請します。
オンラインサインアップ後、ブラウザの本登録完了画面で「ユーザ名」と「パスワード」が表示されます。画面を閉じる前に「ユーザ名」と「パスワード」を忘れずに控えてください。パスワードが表示されるのはこの画面のみとなり、その後に表示されることはありません。

Eduroam利用申請承諾ページ

本申請から利用までの手順は以下URLからご確認ください。
eduroamを使う

4.ゲストアカウント交付申請

学外の方が本学ネットワークやGoogleにログインして利用する場合に本学教員からゲストアカウントを申請します。
ネットワーク利用のみの場合はeduroamのビジター用アカウントを利用してください。
利用方法は下記URLをご確認ください。
eduroam JP 認証連携IDサービス

その他のケースについては、情報基盤推進室にご相談ください。

ゲストアカウント交付申請フォーム

5.メーリングリスト作成申請

本学の教職員は、職務を円滑に遂行するために、メーリングリストを運用することができます。
情報基盤推進室でメーリングリストを作成し、管理者がリストへの登録や変更を行うことになりますので、申請が講座であれば申請者には講座主任を、管理者には実際に管理される方を記載してください。

メーリングリスト申請フォーム

6.大型カラープリンタ利用申請

メディアシステムを利用する場合は、事前に予約をします。
大型カラープリンタの利用は、講習を受けるなどの条件がありますので、大型カラープリンタ利用方法を先に参照してください。

大型カラープリンタ利用申請

7.宮城教育大学 システム利用登録申請(非常勤講師)

非常勤講師の先生が学内システムを利用する場合は申請が必要です。

下記から申請をお願いいたします。
(ご本人からの申請は受け付けておりません。本学運営部会主任教員または担当教員から申請してください)

令和6年度 宮城教育大学 システム利用登録申請(非常勤講師)フォーム

※非常勤講師アカウントの利用期限は、各年度末(3月)までになります。次年度も引き続きご利用される場合は、「継続申請」のお手続きをしていただけますようお願いいたします。

※手続きがなければ、そのアカウントは年度末で無効化させていただきます。その後1か月は削除せずにおきますので、復帰を希望される場合は、継続申請してください。

1か月継続申請がない場合は、アカウントの削除となり、GoogleClassroomやDriveに保存したファイルなども削除されますので、期限までにバックアップをしていただけますようお願いいたします。

8.宮城教育大学 システム利用登録申請(研究員

協力研究員・客員研究員が学内システムを利用する場合は申請が必要です。

下記から申請をお願いいたします。
(ご本人からの申請は受け付けておりません。担当教員から申請してください)

令和5年度 宮城教育大学 システム利用登録申請(研究員)フォーム


研究員アカウントの利用期限は、各年度末(3月)までになります。次年度も引き続きご利用される場合は、「継続申請」のお手続きをしていただけますようお願いいたします。

※手続きがなければ、そのアカウントは年度末で無効化させていただきます。その後1か月は削除せずにおきますので、復帰を希望される場合は、継続申請してください。

1か月継続申請がない場合は、アカウントの削除となり、GoogleClassroomやDriveに保存したファイルなども削除されますので、期限までにバックアップをしていただけますようお願いいたします。

※この申請は「研究員」アカウントです。本学から委嘱された研究員が対象となります。「教員」のかたは継続申請は必要ありません。