ネットワーク接続



・新規の有線接続を希望される方

・miyakyo-u利用の際にDHCP接続認証スキップを希望される方

こちらから申請してください。

無線LAN

無線LANは、学内全域(青葉山・上杉・水の森)で利用可能です。
本学の無線LANは、[miyakyo-up][miyakyo-u]という2種類があります。

スマートフォンや研究室のパソコン、個人で使う端末には、認証が一度だけのmiyakyo-upが便利です。
共同研究室等の共用で使う端末には、miyakyo-u をお使いください。
miyakyo-uは、宮教共通キーで接続後、DHCP利用者認証を経てインターネットに繋がります。

また、本学情報基盤推進室は国立情報学研究所(NII)が 推進するeduroam JPに 加盟しましたので、学内外にてeduroamサー ビ ス(教育・研究機関用の国際無線LANローミング基盤)を利用する事が可能となりました。

NII が提供している eduroamJP認証連携IDサービスを利用してeduroam アカウントを取得することにより、訪問先の eduroam 参加機関にてeduroam を利用することができます。

eduroamは、以下ページから、承諾の送信をしていただき、送信後の画面から、Eduroamサインアップ申請のURLが出てきます。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd7zsdTzE4E6xJiYNePry2TR9kFuc5ss-y2CCjjHxhz1f7Nww/viewform 

eduroam  利用承諾から申請までの流れ(宮教大アカウント限定)
https://drive.google.com/file/d/1gwNZaUCl0BWXa2plOBbMM6rUvcE2IKOf/view

接続方法

miyakyo-up

初回のみの個人認証によりネットワークが利用できます。
個人用の端末にお使いください。

利用情報

接続手順(宮教大アカウント限定)


miyakyo-u

共通鍵で接続後、Webブラウザより個人認証を経て、ネットワーク利用ができます。
他の人も使う可能性がある共用端末にはmiyakyo-uをお使いください。

利用情報

接続手順(宮教大アカウント限定)

有線LAN

研究室等で有線LANを用いて機器をネットワーク接続する場合、「学内LAN接続申請書」を情報基盤推進室に提出してIPアドレスが交付されます。

学内LAN接続申請(宮教大アカウント限定)からご申請ください。

接続方法

Windows11の場合


Windows10の場合


MacOSの場合


4.下図を参考に IPアドレス、サブネットマスク、ルーター、DNSサーバ、検索ドメイン、を入力して、[適用]をクリックします。
  左側メニューの [Ethernet]が 未接続から接続になり、[状況]もケーブル未接続から接続になります。

VPN:L2TP/IPsecの利用

学外からのアクセスに対して学内環境を仮想的に提供するというサービスは、これまでSSLVPNを利用してましたが、2015年5月より、汎用性のある L2TP/IPsec の利用も開始されました。

接続の方法や詳細は、L2TP/IPsec VPNWindows10 / Mac / iPhone・iPad / Androidをご覧ください。(宮教大アカウント限定)

教室でのネットワーク利用

教室でネットワークコンセントの出ている教室はすべてDHCP[Dynamic Host Configuretion Protocol]での接続が可能です。 DHCPはネットワークを使用する際に、IPアドレスを自動的に割り当てるために作られたプロトコルです。

接続方法

接続できないとき

無線LAN

miyakyo-upに接続できないときの対処法(宮教大アカウント限定) をお試しください。

それでもつながらないときは、端末をお持ちの上、情報基盤推進室までご相談ください。


有線LAN

以下の方法をお試しください。

教室でのネットワーク利用

以下の方法をお試しください。